Speedy NEWS

  • Speedy Gallery
  • Speedy Shop
  • AI Salon
  • facebook
  • instagram
  • twitter

早稲田大学NEO【デジタル時代のブランディング思考法】(ホスト: 福田 淳)の3回目ゲストとして、橘川幸夫さん(音楽雑誌「ロッキング・オン」創刊者)が語ってくれました。

わたしがホストを務める早稲田大学NEO【デジタル時代のブランディング思考法】の3回目ゲストとして、橘川幸夫さん(音楽雑誌「ロッキング・オン」創刊者)が語ってくれました。
お越し頂いた皆さま、本当にありがとうございました。

明治・大正・昭和・平成は、近代の起・承・転・結というユニークな見解で大いに知的興奮を得ました。後日、まとめサイトを出しますのでお越しになれなかった方もお楽しみに。

さて、次回は来月の7月9日に電通デジタルの並河進さん、7月18日は、中国事情に詳しいマーケッターの陳焼夏代さんが登壇してくれますよ。申し込みまでしばらく待ちください。