Speedy NEWS

  • Speedy Gallery
  • Speedy Shop
  • AI Salon
  • facebook
  • twitter
  • instagram
OFFICIAL
  • facebook
  • twitter
  • LINE
SHARE

セミナー「フェイク・アートは美術品か?」- デザインはアートとなんの関係もない。アートの持つ力は不可思議なものであり、定量化することは出来ない。Milton Glaser

先日、登壇させていただいたセミナー「フェイク・アートは美術品か」のときに写真。
日大藝術学部の木村学部長の話が猛烈に面白かった。
同じく日卒業生の茂木さんと。

“I LOVE NY”を作ったMilton Glaserはイミテーショニズム(模倣主義)を名乗り、真似されると価値が上がるという不思議なアーティストだった。その彼の言葉。
「デザインはアートとなんの関係もない。アートの持つ力は不可思議なものであり、定量化することは出来ない」