Speedy NEWS

長編ケータイ小説 島田佳奈「子宮の記憶」配信開始

https://spdy.jp/wp/wp-content/uploads/2021/11/zenryoku_logo_mini.gif

あたしには、誰にも言っていない秘密がある
子宮の記憶

17歳で子供を産んだ主人公・操。田舎で暮らす人々にとってスキャンダラスなこの出産は、一番身近な大人・母親の手によって隠蔽されてしまう。
出産後、子供と対面することも叶わぬまま操は東京へ逃げるように隔離されてしまった――。

「家族とは、出産とは、人を愛するとは何か」
ケータイ世代のみならず、母親の世代にも現代社会で起こりえる若年層恋愛事情の一面として、ぜひ購読をして欲しい内容です!

◆島田佳奈
女豹ライター。コラムニスト。小説家。
OL・キャバ嬢・広告代理店などを経て、2006年よりペンネーム「島田佳奈」として、ケータイ小説『ラブ★キャッチャー』にて商業デビュー。
以後、『人のオトコを奪(と)る方法』『コントラスト~あなたしか愛せない~』『女豹本!~狙ったオトコを 必ず射止める60のテク~』『運がよくなるお引越し』を出版。

◆やまだないと
九州デザイナー学院 放送映画学科卒業後、1987年『ヤングマガジン』掲載「キッス」で連載デビュー。
フランス映画に侵された「ero*mala」「Yの思い出」「イはイチゴのイ」アウトローでダウン・バイ・ローな魂「コーデュロイ」「傷だらけの天使」
そして著者の生活圏内、半径500メートルほどを舞台とする私小説風「西荻夫婦」などがある。


「子宮の記憶」は全力書店で配信中!!
ケータイサイトURL:http://zbk.me/
PCからの方はこちら

アーカイブ

カテゴリー