Speedy NEWS

天才叙情派マンガ家あすなひろし原画展スタート!

asunahiroshi.jpgのサムネール画像

マンガ家あすなひろし1959年のデビュー以降、当時の印刷技術と雑誌の紙質では再現不可能とまで言われた繊細な描画と多彩な作風で、多くのファンを獲得。

また、その作品のクォリティの高さは、同時代のマンガ家たちにも強い影響を与えました。

 

惜しくも2001年にこの世を去った後も、幅広い層からの根強い支持を絵続けてきたあすなひろしの、初の原画展が開催される事になりました。

 

今回の原画展では、あすなひろしを良く知るマンガ家、編集者、ファンの方々の協力により、彼の仕事を「少女漫画群」「少年漫画群」「青年漫画群」「名作漫画群」の4つのカテゴリーに分類し、原画約200点と当時の貴重な資料の数々が公開されます。

 

ソニー・デジタルは、あすなひろしの功績に対して敬意を表し、今回の原画展に協賛させていただく事となりました。

皆さんも、是非、会場へ足をお運び戴き、凄まじいまでに精緻な絵のタッチをご覧になってください。

 

 

「あすなひろし原画展」開催概要

 

日時:2010630日(水)~714日(水)

 

場所:YASUDA ART LINK TOKYO 101-0054 東京都千代田区神田錦町3-20 錦町安田ビル

 

主催:株式会社フェイバー/有限会社r-homeworks

協賛:株式会社ソニー・デジタル エンタテインメント

協力:株式会社エンターブレイン/株式会社リイド社

 

 

あすなひろしプロフィール

 

1941年東京生まれ。東宝映画宣伝部、商業デザインの会社を経て、1959年「少女クラブ 冬の号」に「まぼろしの騎士」でデビュー。

以来、少年誌、青年誌にも次々と作品を発表し、流麗な描線と、時に叙情的、時にコミカルといった多彩な作風で読者を魅了。

「とうちゃんのかわいいおヨメさん」と「走れ!ポロ」で1972年第18回小学館漫画賞を受賞。

 

20013月、肺ガンのため逝去。享年60歳。

アーカイブ

カテゴリー