Speedy NEWS

元渋谷109ショップ店員がアフリカへ。そこで彼女が見た衝撃的な事実を綴った「プラ子旅する。」の電子書籍版が無料で配信中。

渋谷109の店員だったガングロギャル・プラ子が、突如アフリカへ。そこでプラ子が見たものはエイズは気からという大臣や臓器移植目的で子どもが誘拐される町だった現在進行形の実話です。



purakotbisuru-i_ep.jpg





プラ子(栗山さやか
プロフィール

19803月静岡県生まれ。短期大学生時代に東京109渋谷ココルルショップ研修生として働く。

短期大学を卒業後、同店舗にて準社員をへて社員になり、20013月東京店舗店長になる。

2002年同職退職後、フリーター、OLを経て2006年、当時の貯金でバックパッカー世界旅行に出る。

アジア、中東、ヨーロッパ、アラブ等50カ国を渡り歩き20069月アフリカ・エチオピアの施設でボランティアを始める。

さらに、20074月ケニア・タンザニア・ザンビア・マラウィ・モザンビーク・南アフリカ・スワジランド・ジンバブエを旅をしながら、時々施設や病院にてボランティア活動を行う。

200910NPO団体アシャンテママを設立。モザンビークで貧窮に苦しむ女性たちを救うために活動している。

20127月モザンビーク国立医療技術学校に入学し、現在も医療技術士になる為に勉強中。


作品紹介

元渋谷109の店員だったガングロギャル・プラ子はバックパッカー世界旅行をする中で衝撃的な事実を目の当たりにする。ボランティア活動を行いながら彼女が出会った人々、訪れた国々の環境や現実を彼女の目線で描かれる作品。

元々はブログとして綴られた「プラ子旅する。」を書籍化したもの。


配信概要

・配信開始:2014124日~

・配信 プラ子旅する

kindle  0円(無料配信中) http://amzn.to/1uUMv0B

iBooks    
0
(無料配信中) https://itun.es/jp/pb6G4.l

================================

アーカイブ

カテゴリー