Speedy NEWS

  • Speedy Gallery
  • Speedy Shop
  • AI Salon
  • facebook
  • instagram
  • twitter

早稲田大学 社会人向けセミナーNEO トークセッション第2回 【デザイン経営時代のブランディング】(前編) 教授 柳瀬博一氏 x コンサルタント福田 淳

 

NEOは 早稲田大学が行う社会人向けの有料セミナー。ここのホスト役は今後も続きますよ!

さて、今回のゲストは仲良しの柳瀬博一さん。どんな社会ネタも芸能ネタもその根底に流れる世相を的確に解説してくれる。人間まとめサイトみたいな方ですw
是非、ご一読くださいませ。

—————————-

WASEDA NEO トークセッション第2回
【デザイン経営時代のブランディング】(前編)
教授 柳瀬博一氏 x コンサルタント福田 淳

http://talked.jp/74/

柳瀬「”モノからコトへ”なんて話、よく言われましたよね。僕が小学校の頃、70年代から言われていましたし、80年代も言ったし。ものが売れなくなると、駄目なマーケッターはすぐに”モノからコトへ”って言うんですよ。あれは半分ホントで半分ウソです。最初からモノとコトはセットなんですよね。モノが単体として成立するのは、オタクがモノを集めてるときだけで、大半のモノっていうのは、コトとセットなんですよね。使ってなんぼですから。日用雑貨なんてみんなそうです。包丁をコレクションするのはオタクで、普通は料理に使うわけです。”モノからコトへ”ってやたら言いたいのはなぜでしょうね。」

構成:井尾 淳子 (Junko Io)
撮影:越間 有紀子 (Yukiko Koshima)