Speedy NEWS

Speedy Resorts: スピリゾの目の前にある神の島(久高島)へ

神の島”久高島”へ1年ぶりに訪ねた。
園田メイさんから誘われ、ミネラル豊富な久高島の空気で豆乳味噌を作らないかと誘われたのだ。素晴らしい土壌と水と空気があるため沖縄の野菜の全てのルーツにもなっている。
久高島は、女性の神さまアマミキヨが降り立った聖なる島。今でも女性しか入れない場所が多くある。沖縄本島の人でさえ、砂粒ひとつ持ち帰ってはならない。
今回、久高島でウミヘビの燻製や、農業、サーターアンダーギー(揚げ菓子パン)などを作っている西銘孝夫さんにガイドをしてもらった。西銘孝夫さんは、通信状態の悪い久高島からオンラインで野菜を販売していたり、非常に好奇心旺盛な方である。
二箇所の拝所を礼拝。一つはブラジルと呼ばれており、その深い洞窟の先はブラジルに通じていると言われている。もう一つは龍が通る獣道を通った洞窟があり、そこは竜宮城に繋がってると言う。
さらに、島の突端にある岬”ハビャーン”まで行き、毎年2回降臨するアマミキヨの降り立つ場所を初めて見ることができた。ちゃんと岩に青くマーカーされている。神さまが降り立つ時期には、ここは人は入れなくなる聖地。
こうしたファンタジーが久高島をより霊験あらたかな場所にしているのだと思う。
素晴らしい体験に感謝!
+19件
そのだ めい、小林 照弘、他112人